福祉分野での可能性を探求している福祉FP・石川智

名前

石川 智


支部

高知支部 本部


所属

FP事務所オフィス石川

障がいのある人とご家族のライフプランを考える会


在籍団体

NPO法人日本FP協会

NPO法人ら・し・さ


保有資格

AFP認定者

2級ファイナンシャル・プランニング技能士


主な取り組み

障害者(児)のライフプランと親なき後

引きこもり世帯のライフプランと親なき後

ひとり親世帯の貧困対策(家計相談)


略歴

FPとして独立後から、福祉分野でのFPの果たせる役割を担い続けてきた。生活困窮者自立支援事業の家計相談に当初から関わり、とくに香美市社協では貧困の現場での経験を多く積んできた。今後もFPが果たせる「社会的役割」を探求し続けていこうと考えている。


活動地域 

講演については日本中どこでもお引き受けします

相談業務については四国内を中心に行っています


ひと言

FPはその専門性から、高齢者や障害者、貧困世帯の「今」と「未来」に関われる意義深い仕事だと思います。

行政機関や教育機関の皆様にはFPを活用しつくしてほしいと思いますし、それに応えられるFPであり続けたいと毎日自分に問うています。


ご依頼について

福祉専門職向けの「お金」に関する研修会の講師、障害者支援団体や親御さん対象の講演会の講師などをお引き受けします。

また福祉分野での「お金や制度」に関するライティング(コラムなど)もお引き受けします。

お気軽にお問合せください。


ご連絡先

オフィス石川のHPからお問い合わせください

電話は 090-9770-0733 まで

ソーシャルFPネットワーク FPが変える・FPが支える

私たちは、貧困、引きこもり、障害者とお金、空き家問題、ひとり親世帯、おひとりさま世帯の課題、がん治療生活や高額な医療費負担などの社会問題の解決に積極的に取り組むファイナンシャルプランナーの集団です。私たちは、日本中のあらゆる場所で起こっているこのような課題に向き合い、専門家として、他の専門職や行政、医療機関などと連携して、問題解決のために積極的に活動します。