満員御礼・我が国の年金制度の行方と、 高齢化社会における資産管理の課題を学ぶ

ソーシャルFPネットワーク発足記念勉強会のご案内

23日のセミナーは満席になりました。ありがとうございました。


我が国の年金制度は、今後どうなるのか?

超高齢化社会における資産管理の課題は?


社会課題に取り組むFPのグループ、ソーシャルFPネットワーク設立記念の勉強会を、この6月に東京にて開催します。


講師はソーシャルFPネットワークのアドバイザーを務めて下さっている、慶応義塾大学教授、駒村康平氏です。


駒村氏は国の社会保障審議会委員でもあり、年金制度や福祉制度の専門家として幅広く活躍されています。


また、長寿・加齢が社会経済に与える影響について研究する「ファイナンシャル・ジェロントロジー研究センター」のセンター長でもいらっしゃいます。


今回の勉強会は、老齢年金をこれから受け取ることになる世代のライフプランの研究や、認知高齢者の資産管理の在り方を研究されている方にとっては、またとない学びの機会となることでしょう。


また、ライフプランを考えるうえで、公的年金制度の行方と高齢期の資産管理は重要であり、相談を受けるFPのような立場の人にとっても、またご自身の今後の生活にも役立つものになっています。是非ともふるってご参加くださいませ。


社会の中のさまざまな課題の解決に取り組む、専門家集団「ソーシャルFPネットワーク」に関心のある方も、ぜひご参加ください。


お申込みはこちらから


主催  ソーシャルFPネットワーク

日時  6月23日(土曜日)

会場  SHAREmeeシェアミィ市ヶ谷会議室

    東京都新宿区市谷左内町27-1 LALLAビル2F

    https://goo.gl/maps/teAj6D8kWok

定員  25人

参加費  1,000円(当日お支払いください)


13時      受付開始

13時半     セミナー開始

15時      セミナー終了

15時~15時30分 アンケート



なお、ご不明点などは代表の石川智まで 090-9772-0733


ソーシャルFPネットワーク FPが変える・FPが支える

私たちは、貧困、引きこもり、障害者とお金、空き家問題、ひとり親世帯、おひとりさま世帯の課題、がん治療生活や高額な医療費負担などの社会問題の解決に積極的に取り組むファイナンシャルプランナーの集団です。私たちは、日本中のあらゆる場所で起こっているこのような課題に向き合い、専門家として、他の専門職や行政、医療機関などと連携して、問題解決のために積極的に活動します。